スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JOJO展。


 

JOJO展に行ってきたぜェー!

六本木の国立新美術館の2Fだったんだけど、すごく混んでた。

順路はなく、好きな順番で観ていいんだけど、やっぱりファンのみなさんは1部から観たい→行列→原画の前で立ち止まって仲間とジョジョヘの熱い思いを吐露→列が進まない、という流れでした。

 

私?もちろん順路は無視する…!

 

パネルは撮影OKだったのでこれもももちろん撮影する…!

 

 

 

 

徐倫ホント好き。

 

この他にも特に私が気に入ったァ!のは荒木飛呂彦(神)のJOJO展限定公開の壁画。

承太郎センパイが格好良いので是非観るべき。

 

 

会場から徒歩5分で行けるメルセデスベンツのカフェではコラボメニューも発売中!

 

オーソンも行ったけれど意外にショボかったんだぜ…。(小声で)

 


ミッフィーレッカーカフェ。

 

千葉そごうのミッフィーレッカーカフェに行ってきた。

ミッフィーカレーを食べました。お値段は確か1,500円くらいだったかな?

辛くもなく甘くもない、普通の味…。

店内はすんごく空いてた。

子供に食べさせるのも微妙な価格だし、かと言ってキャラクターマグカップで提供されるジュースやコーヒーが500円オーバーだし、大人でもファンじゃなくちゃあ来ないんでしょうね。

 

キャラクターカフェはアンパンマンミュージアムのドキンちゃんカフェにも行ったけど、ドキンちゃんカフェのほうが1,000円くらいでハンバーガーをガッツリ食べられるから好きだな。

 


ドラマ「透明なゆりかご」

 NHKドラマ「透明なゆりかご」第2回を偶然観たんだけれども。

 

このドラマすごすぎないか。

原作も知ってるんだけど、ドラマも本当によく出来ている。

 

特に主演の青田アオイ役の清原果那ちゃん。

17歳の看護助手として町の小さな産婦人科でバイトしてる女の子。

 

2話は産婦人科の前に置き去りにされていた赤ちゃんの世話をアオイちゃんがすることになるのです。

赤ちゃんのお世話をしているうちに、突然言い表せない不思議な感情が彼女を突き動かし、表情がぐにゃりといびつにゆがみ、やがて笑顔になる。

17歳の女の子が初めて経験した、母性が目覚めた瞬間の感情と表情。これを表現するなんてすごすぎる。次回も必ず観る。

 


| 1/130PAGES | >>

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR